ジャッキー・ボリンジャーの検証~急回復

ジャッキー・ボリンジャーのフォワードテスト開始から89週間経過後の
USDJPY,EURUSD,EURJPYの通貨ペア毎の収支曲線の推移をお見せします。

USDJPYはデフォルトのパラメーターでの運用、
EURUSDとEURJPYは特典として無料プレゼントしている
オリジナルパラメーターでの運用です。
jb16100901

前回は+59.35%でしたが、今回は+70.83%となっており、
この1週間で、+11.48%の増加となりました。

1週間前のジャッキボリンジャーの記事では、
EURJPYがストップロスに3回もヒットした事が影響して、
-12.46%と大きく収益を減らしてしまいましたが、
今回は+11.48%となり、急回復となっています。

相場の流れと合わなくなったかもしれないと心配していたEURJPYは
先週は3勝0敗という成績でひとまず安心しました。

その他、USDJPYとEURUSDは共に2勝0敗となり、
先週は合計で7勝0敗という成績で終わってくれました。

以下は、先週1週間分のEURJPYの1時間足チャートで、
ジャッキーボリンジャーがどこでエントリーと決済をしたのかを示しています。
jb16100902
(B)はロングエントリーの位置を示していて、青色点線の先で決済しています。
(S)はショートエントリーの位置を示していて、赤色点線の先で決済しています。

先週のEURJPYは上下幅2円程のトレンド相場となっていましたが、
このような綺麗なチャート形状、及び波形の時には
ジャッキーボリンジャーとの相性は良くなりますね。

週末には米雇用統計がありましたが、
悪影響を受けることなく無事通過しています。

ちなみに、先週の金曜日の早朝にはポンドが急落しましたが、
ジャッキーボリンジャーの適用通貨ペアには、
ボンド関連は含まれていなかったので、
こちらも特に影響は受けませんでしたね。

ナンピン無しで安心して運用したいなら
ジャッキー・ボリンジャー詳細レビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

このページの先頭へ