ジャッキー・ボリンジャーの検証~EURJPYの運用は要注意か

ジャッキー・ボリンジャーのフォワードテスト開始から90週間経過後の
USDJPY,EURUSD,EURJPYの通貨ペア毎の収支曲線の推移をお見せします。

USDJPYはデフォルトのパラメーターでの運用、
EURUSDとEURJPYは特典として無料プレゼントしている
オリジナルパラメーターでの運用です。
jb16101601

前回は+70.83%でしたが、今回は+68.8%となっており、
この1週間で、-2.03%の減少となりました。

上記の通貨ペア別の収益グラフの推移を見てみると、
USDJPYは相変わらずの好調をキープしていますね。
もう少しで7月に付けた最高値を更新しそうです。

EURJPYは先週もストップに2回ヒットしてしまい、
最近急激に成績が落ち込んで来ていますので要注意です。

EURUSDは地味ながらも好調でしょうか。
上記のグラフを見ても分かる通り、
もうそろそろEURJPYと収益の順位が入れ替わる可能性も出てきました。

以下は、先週1週間分のEURUSDの1時間足チャートで、
ジャッキーボリンジャーがどこでエントリーと決済をしたのかを示しています。
jb16101602
(S)はショートエントリーの位置を示していて、赤色点線の先で決済しています。

EURUSDは日足チャートを見ると、
狭いスクイーズ相場からエクスパンションに発展していて、
明確な下降トレンドになっているので、
こういう時にショートでエントリーしてくれると、ほぼ負けないですね。

個人的な事情を話すと、
これまでジャッキーボリンジャーのリアルトレードは
FXCMというFX会社で行っていたんですが、
ご存知の通り、FXCMは楽天FXに統合された事で、
従来のMT4は全て使えなくなったので、
現在、ジャッキーボリンジャーのリアルトレードは中止している状況です。

今後、ジャッキーボリンジャーのリアルトレードを再開した時には
上記の収益グラフの推移から、
EURJPYの運用については一時停止にした方が良いかもしれませんね。

ナンピン無しで安心して運用したいなら
ジャッキー・ボリンジャー詳細レビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページの先頭へ