FX MISSION ZERO検証~典型的な勝ちパターン1の出現でしたが

FX MISSION ZEROでは、勝ちパターンと称される10個のルールが提供されますが、
これらを毎日全てチェックするのは、
日足レベルのトレードとしてもちょっと多過ぎますね。

私は他の商材も検証していますし、この商材のコンセプトでもある

時間を使わないトレーダー

というスタイルを実行する為にも、当面はこの10個の勝ちパターンのうち、

MISSION 001(勝ちパターン1)MISSION 005(勝ちパターン5)

の2つのパターンに絞って検証していきたいと思います。

つまり、私がFX MISSION ZEROを検証する時のスタイルは、以下のようにします。

  • マニュアル内に書かれている21種類の通貨ペアを対象
  • 時間軸は日足チャート
  • MISSION 001とMISSION 005の勝ちパターンに絞る

以上です。

FX MISSION ZEROの手法は、4時間足チャート以上を推奨していますので、
本当は4時間足で検証しようかとも思ったんですが、
4時間足ではサインが出過ぎてしまいますので、
当面は、日足チャートでチェックする事にします。

一応、MISSION 001がこの商材のメインであるので、
MISSION 001を中心にして、時折サブでMISSION 005も、
という感じでやってみようと思います。

こういうスタイルなら、数日間隔で勝ちパターンのチャートが現れると
推測されるので、無理なく検証が続けられるでしょう。

日足レベルのスイングトレードらしく、
ゆったりとしたトレードをやってみたいと思っています。

という事で、先週チャートをチェックしたところ、
EURGBPの日足チャートでMISSION 001の勝ちパターンが出現しましたので、
その時のトレードを掲載しておきます。
fxmissionzero15032301

上向きの青色矢印下向きのピンク色矢印がありますが、
これは私が特典として提供している「エントリーお知らせインジケーター」ですね。

で、実際のエントリーと決済の位置は、横向きの青色矢印の位置で行っています。

今回はロングエントリーですので、陽線の始値付近でエントリーして、
陽線の終値のちょっと上あたりで決済しています。

典型的なMISSION 001のパターンでしたが、
1ポジションしか保有できなかったのがちょっと残念でした。
fxmissionzero15032302
このトレードは、+67PIPSで終わっています。

日足レベルのトレードとしてはちょっと少なめの利幅でしたが、
ルール通りなので良しとしましょう。

勝ちパターンを実践するだけです。
FX MISSION ZERO 詳細レビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

このページの先頭へ