ぷーさん式トレンドフォロー手法輝~15/5/2検証、ユーロ買い、ポンド買いが強過ぎて

今回もぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝を

1.レジスタンスラインのブレイク待ち状態
2.ブレイク後の “ワンアクション” 確認待ち状態
3.”ワンアクション”確認後の仕込み待ち状態
4.仕込み後のエントリー状態

というようにエントリーまでの流れを細分化して、
現時点での注目チャートを上記の1~4に当てはめて紹介します。

1.レジスタンスラインのブレイク待ち状態(15/5/2)

AUDUSD4時間足チャート
audusd4h15050201
何ヶ月間もオレンジラインレッドラインの間に挟まれたボックス相場でしたが、
先週ようやく上方向へブレイク!、、、と思いきや、
再びボックス内に戻ってしまいました。

ラインに対してこのくらいのブレはよくある事なので、
まだハッキリした事は言えないですが、
とりあえずブレイク待ちの状態として監視を続けていきます。

2.ブレイク後の “ワンアクション” 確認待ち状態(15/5/2)

GBPJPY4時間足チャート
gbpjpy4h15050202
オレンジ色で示した上値抵抗線付近での攻防が続いていましたが、
明確にブレイクしていきました。

それを見て指値仕込みしようとしたんですが、GBP買いの勢いが強過ぎて、
ワンアクション確認できずにそのまま上げてしまいました。

ちょっと距離が離れすぎましたし、
チャートパターンも違ってきているようなので、一旦監視から外します。

EURCAD4時間足チャート
eurcad4h15050203
先週はブレイク待ちの状態でしたが、今週になってオレンジラインをブレイク、
明確に上昇トレンドに転換してきました。

これを見てワンアクション待ち状態となったんですが、
やはりユーロ買いの勢いが強過ぎて、そのまま一方的に上昇、
エントリーのチャンスがないままにラインから遠く離れてしまいました。

よってこちらの通貨ペアも監視から外します。

3.”ワンアクション”確認後の仕込み待ち状態(15/5/2)

EURJPY4時間足チャート
eurjpy4h15050204
最近の急激なユーロ買いの勢いに乗って、
オレンジ色で示した上値抵抗線をブレイクしていきました。

一応、指値で待ち構えてはいますが、ちょっと距離が遠くなり過ぎましたね。

雰囲気的にユーロ買いの勢いは止まりそうもないですが、
とりあえず、もう少し様子を見て監視を続けます。

GBPUSD4時間足チャート
gbpusd4h15050205
先週から指値にヒットするのを待っていましたが、
結局戻る事はなく、そのまま上げ続けていました。

チャートパターンも変わってしまったので、
指値を取り消して、監視から外します。

EURUSD4時間足チャート
eurusd4h15050206
先週まではブレイク待ち状態でしたが、今週のユーロ買いの流れに乗って
オレンジラインをブレイクしてきました。

まだブレイクからの距離が近いので、
このまま指値をして待ち伏せしておきます。

4.仕込み後のエントリー状態(15/5/2)

AUDCAD4時間足チャート(ショート)
audcad4h15050207
豪ドルやカナダドルに関するニュースが出ていない為なのか、
それとも通貨ペアの特性なのか、
なかなか4時間足レベルのトレンドになってくれませんね。

引き続きショートポジションキープです。


今週はユーロ買い、ポンド買いという動意となり、
関連する通貨ペアは大きなトレンドに発展しましたが、
ぷーさん式におけるチャートパターンにはなってくれず、
そのまま上昇トレンドを見送るケースが多かったですね。

以上、ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝における
現時点での注目チャートでした。

ダウ理論を利用した本格的スイング手法です。
ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝 詳細レビュー

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

このページの先頭へ