ぷーさん式トレンドフォロー手法輝~15/6/27検証、ユーロ売りでライン攻防

今週もぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝を

1.レジスタンスラインのブレイク待ち状態
2.ブレイク後の “ワンアクション” 確認待ち状態
3.”ワンアクション”確認後の仕込み待ち状態
4.仕込み後のエントリー状態

というようにエントリーまでの流れを細分化して、
現時点での注目チャートを上記の1~4に当てはめて紹介します。

1.レジスタンスラインのブレイク待ち状態(15/6/27)

EURJPY4時間足チャート(ショート)
eurjpy4h15062701
今週はユーロ売りで下げましたが、サポートラインである赤色ライン
何とか踏ん張っている感じでしょうか。

ギリシャ問題の進展具合によっては来週早々にも
下割れする事も考えられますね。

EURAUD4時間足チャート(ショート)
euraud4h15062702
同じくユーロ売りで今週は下落傾向になっていましたが、
赤色ラインで2度ほどサポートされて反発しています。

やはりこのラインは下値支持線として意識されているようですね。
引き続き監視を継続します。

USDJPY4時間足チャート(ショート)
usdjpy4h15062703
今週は米要人による利上げ発言によってドル買いが進行して、
赤色ラインからは遠ざかってしまいましたね。

個人的には、USDJPYは中長期的には上げる、という相場観なんですが、
仮に、赤色ラインを割れた場合は、
ぷーさん式におけるテクニカルを優先して対応していきます。

AUDJPY4時間足チャート(ショート)
audjpy4h15062704
AUDJPYで赤色ラインのようなサポートが見えてきましたので、
今回新たに監視通貨ペアとして追加することにします。

こうしてみると、クロス円にサポートラインが目立つようになってきましたね。

2.ブレイク後の “ワンアクション” 確認待ち状態(15/6/27)

この段階にある通貨ペアはありませんでした。

3.”ワンアクション”確認後の仕込み待ち状態(15/6/27)

この段階にある通貨ペアはありませんでした。

4.仕込み後のエントリー状態(15/6/27)

EURCAD4時間足チャート
eurcad4h15062705
今週はユーロ売りで下落しましたが、
何とかオレンジラインでサポートされている格好です。

ユーロクロスのせいなのか、
なかなか綺麗な上昇トレンドになってくれないですね。

もしかしたら来週には損切りとなってしまう可能性もありそうです。


なかなか合意に至らないギリシャ問題によって
ユーロ関連の通貨ペアを中心に、動きづらい展開が数週間続いています。

ギリシャのチプラス首相が7月5日に国民投票を実施するという報道もありますので、
それを過ぎるまでは、ハッキリとした相場にはなりそうもないですね。

ダウ理論を利用した本格的スイング手法です。
ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝 詳細レビュー

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

このページの先頭へ