ニュートンFX~ファーストステージの基本トレードを2回実践

ニュートンFXではさまざまな相場状況に対応できるように
4つのトレードルールが提供されています。

その中でも、最も利用頻度が高くて分かりやすいのは、

ファーストステージにおける基本トレード

でしょう。

この基本トレードは、チャート上では押目買いや戻り売りのような位置で
エントリーしているケースが多くなりますが、
ロジック的には大衆心理の転換を捉える計算式となっています。

昨日は、ニュートンFXの推奨通貨ペアであるUSDJPYもEURUSDも
割ときれいなトレンドを形成しており、
この “ファーストステージにおける基本トレード” の条件に
一致してくれましたので、その時の実践トレードを掲載しておきます。

USDJPY15分足チャート
newtonfx15092901
最初の横向き赤色矢印でショートエントリーして、
次の横向き赤色矢印で決済しています。

これは逆指値を利用した自動エントリー、自動決済という手法なので、
IFO注文を出したあとは何もせずに放置です。

エントリー後は、順調に下げてくれたようで
知らないうちに利確指値にヒットしてトレード終了です。

EURUSD15分足チャート
newtonfx15092902
先と同じく、最初の横向き赤色矢印でショートエントリーして、
次の横向き赤色矢印で決済しています。

こちらもチャート形状的には戻り売りのようなトレードとなっています。

ユーロ売りの流れに乗って利確の指値にヒットしてくれましたが、
後で確認してみたら、なんとかギリギリ指値に到達した状態だったんですね。

利確位置に到達した後に反転上昇していますので、運も良かったんでしょう。


result15092903
結果的には、この日は2回トレードを行い2連勝、
合計+41PIPSの獲得となりました。

この2つのトレードは、ニュートンFXにおける典型的な基本トレードですね。

トレンド相場の時には、このような戻り売り、押目買いを狙っていく事になります。

    お知らせ
    現在ニュートンFXは販売開始記念の特別価格24800円で売られていますが、
    9月30日に値上げされる事が決まっています

    おそらく5000円値上げされて、29800円になると思われますので、
    少しでも安く入手したい方は、9月30日までにご購入する事をお勧めします。

逆指値による予約注文なので、裁量判断の余地が少ない
ニュートンFXの詳細レビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

このページの先頭へ