GenesisTraderのフォワードテスト~第1週目は?

今週からGenesisTraderのフォワードテストを始めましたので、
その結果を公開したいと思います。

私は自作EA、そして購入したEAは全てVPS上で稼働させているんですが、
MT4を同時にたくさん起動させているので、メモリがギリギリなんですよね。

先週、MT4の構成をいろいろと見直し整理して、
なんとかGenesisTraderを稼働できるようにしましたが、
もうそろそろ別のVPSを用意した方が良いかもしれません。

という事で、第1週目の成績は以下のようになりました。
genesistrader15112801
この1週間で、-0.65%の減少となりました。

運用は複利ではなく単利で行っていて、
資金の増減にかからわずロット数は固定としています。

1周目なのでまだグラフらしいグラフにもなっていませんが、
今後フォワードテストを重ねるに従って
どのような収支曲線になるのかはっきりしてくるでしょう。

以下は、先週1週間分のEURUSDの1時間足チャートで、
GenesisTraderがどこでエントリーと決済をしたのかを示しています。
genesistrader15112802
(S)はショートエントリーの位置を示していて、赤色点線の先で決済しています。

GenesisTraderは3つのロジックが内蔵されていますが、
それぞれのロジックで起動する時間帯は大体決まっていますので、
チャートを見ればどのロジックのものかは分かりますね。

このチャートでは、途中に3ポジションを持って
全て損切りとなっているのが分かりますが、これは、Logic1の

欧州・米国時間におけるトレンドフォロー型スキャルピングロジック

によるものです。

このLogic1はバックテストでは勝率76%となっていましたが、
幸先悪く、いきなり3連敗となってしまい、巡り合わせが悪かったようです。。。

しかし、まだ1週目なので評価しようもないですね。

このGenesisTraderに関しては、
できれば今後もフォワードテストを掲載していくつもりですが、
週1回のペースにするかどうかはまだ決めていません。

3つのロジックを内蔵したマルチEA
GenesisTraderの詳細レビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

このページの先頭へ