FX MISSION ZERO検証~決済まで時間がかかりましたが

前回のFX MISSION ZEROの記事から2週間経過しましたが、
今回は1つの通貨ペアで決済まで行きましたので、
そのチャートを紹介します。

CHFJPYの日足チャートです。
fxmissionzero15070101
横向き赤色矢印はショートエントリーした位置で
横向きピンク色矢印は手仕舞い位置を示しています。

(エントリーポイントの上にある下向き赤色矢印は、私の特典としてお渡ししている
エントリーお知らせインジケーター」によるシグナルです)

エントリー直前のローソク足が結構長めな陰線でしたので、
エントリーするには、ちょっと躊躇する形でしょうか。

もしかしたらこれが反転下降のサインではなくて、
押目買いのポイントととして捉えるトレーダーも多そうだと推測できますからね。

このトレードでは、3分割のポジションとしました。

エントリー後は踏み上げにあいましたね。
やはり、一方的な上昇トレンドの後の大きめな下落でしたので、
押目買いの好機として買われたようでした。

しかし、直前の高値に届かずに反転下落してくれて、
何とかトータルでは小幅プラスで終わったという感じです。

結局、先週時点でトレードが終わったのは、上記の1つです。
result15070102
各ポジション別の収支は、
+96PIPS、-6PIPS、-33PIPS
という結果になりました。


実は直近のサインとしては、
以下のようなものも出ていたんですが、これらは見送りました。

EURJPY日足チャート
eurjpy1d15070103
既にポジションを複数持っていたので見送り。

NZDUSD日足チャート
nzdusd1d15070104
サインの出方が微妙でイマイチ転換とは言えないので見送り。

GBPJPY日足チャート
gbpjpy1d15070105
週明けの寄付きで大きく窓を開けての売りサインですが、
既に大きく下げ過ぎているので見送り。

最近はギリシャ問題でチャートの乱れが日足レベルまで波及していますので、
あまり綺麗なチャートは期待できず、テクニカルも効きにくそうですので、
FX MISSION ZEROのサインも精度が落ちてくるかもしれませんね。

勝ちパターンを実践するだけです。
FX MISSION ZERO 詳細レビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

このページの先頭へ