ニュートンFX~逆指値で注文を出した後は放置

ニュートンFXの特徴のひとつに

逆指値を利用した予約注文で手間のかからないトレードスタイルが構築できる

が挙げられます。

マニュアルにはトレーリングストップで追いかけていって、
できるだけ利益を大きくする方法も説明されていますが、
チャートを監視し続ける事ができない場合は、
逆指値を利用して最初からリミットとストップを設定して後は放置、
というスタイルでも構いません。

特に、ポジションを保有したまま深夜を回ってしまった時には、
策に溺れて余計な事をしても、大して期待値が高くなるわけでもないので、
リミットとストップを確認したら何もせずにパソコンを閉じた方が
生活習慣も守られて健康にも良いですね。

この日はロンドン時間からニュートンFXのチャート画面で監視しましたが、
ファンダメンタル通りのドル買い、ユーロ売り方向へ動きつつありましたので、
心理的にもエントリーしやすかったですね。

USDJPY15分足チャート
newtonfx15120301
最初の横向き青色矢印でロングエントリーして、
次の横向き青色矢印で決済しています。

これはニュートンFXで提供されている4つのトレードルールのうち、
ファーストステージにおける基本トレード
を利用しています。

エントリー後しばらくの間は横ばい状態となっていましたが、
ADP全国雇用者数の発表でドル買いが起こってリミットに到達してくれました。

ポジションを閉じた後、更にトレンドが継続しているので、
勿体なく感じるかもしれませんが、これは仕方ないですね。

ルールに一致しないトレンドなら見送るのが適切な判断です。


EURUSD15分足チャート
newtonfx15120302
最初の横向き赤色矢印でショートエントリーして、
次の横向き赤色矢印で決済しています。

これはニュートンFXで提供されている4つのトレードルールのうち、
レンジ相場からのブレイクアウトを狙った手法
を利用しています。

こちらはADP全国雇用者数の発表でドル買いとなって
急落したタイミングでエントリーとなり、
その後は含み益を拡大していきましたが、深夜24時を回ってしまったので、
ストップとリミットが設置されている事を確認してそのままパソコンを閉じました。

で、翌日チャートを確認したところ、
深夜の26時過ぎにリミットにかかって利確となっていました。

その後のチャートの動きを見ると、急激に戻していますので、
ちょっと危なかったですね。


result15120303
結局この日は2回トレードを行って、合計+47.6PIPSの獲得となりました。

ちなみに、チャートの左上に書かれている青色文字の情報は
私の独自特典として無料提供している

ニュートンFX エントリー値自動計算インジケーター

によるもので、ニュートンFXから提供されているインジケーターではありません。

このインジケーターを使えば、ブラウザを開くことも、メモ帳を開くことも
余計なコピペ作業も必要なくなり、
より効率的にトレードを進められますのでお勧めですよ。

逆指値による予約注文なので、裁量判断の余地が少ない
ニュートンFXの詳細レビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

自作EA



カレンダー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

このページの先頭へ