ジャッキー・ボリンジャーの検証~クリスマス週で閑散相場でしたが

ジャッキー・ボリンジャーのフォワードテスト開始から48週間経過後の
USDJPY,EURUSD,EURJPYの通貨ペア毎の収支曲線の推移をお見せします。

USDJPYはデフォルトのパラメーターでの運用、
EURUSDとEURJPYは特典として無料プレゼントしている
オリジナルパラメーターでの運用です。
jb15122701

前回は+22.11%でしたが、今回は+22.1%となっており、
この1週間で、-0.01%の減少となりました。

先週はクリスマス週間で一年で最も市場参加者が少ない週と言われていましたが、
チャート上はそれなりに動いてくれたようですね。

閑散相場の中で特定の大口が動かしていたという噂もあったようですが、
思ったよりも上下動があった印象です。

しかし、収支としてはほどんど変わらずという結果となり、
このままいけば何とか20%台の収益で今年を終える事ができそうです。

以下は、12月分のリスクリワード比とポジション保有時間を表しています。
jb15122702
12月は3つの通貨ペアともに好調でしたが、
その内情としてはちょっと違っていたようですね。

EURUSDとUSDJPYはリスクリワード比が良く、
ポジション保有時間も短めで、割とすんなり手仕舞いできたようですが、
EURJPYに関しては、ポジション保有時間が長く、
粘って粘ってなんとか収益をプラスにしたイメージでしょうか。

今週は今年の最終週ですが、
いつも通りジャッキーボリンジャーを動かしていきたいと思います。

ナンピン無しで安心して運用したいなら
ジャッキー・ボリンジャー詳細レビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページの先頭へ