ジャッキー・ボリンジャーの検証~先週とほぼ変わらず

ジャッキー・ボリンジャーのフォワードテスト開始から85週間経過後の
USDJPY,EURUSD,EURJPYの通貨ペア毎の収支曲線の推移をお見せします。

USDJPYはデフォルトのパラメーターでの運用、
EURUSDとEURJPYは特典として無料プレゼントしている
オリジナルパラメーターでの運用です。
jb16091101

前回は+68.52%でしたが、今回は+68.58%となっており、
この1週間で、+0.06%の増加となりました。

先週の通貨ペア別の成績は、
USDJPYが小幅上昇、EURJPYがほぼ変わらず、EURUSDが小幅減少となり、
トータルでは先週比でほぼ変わらずという結果となりました。

市場では、米の利上げがいつになるのかという話題が中心となっていて、
指標発表や要人発言があるたびにドル主導で振れていますが、
まぁ、通常の相場付きですね。

ボラティリティは多少高めのようですが、
ジャッキーボリンジャーにとってはボラティリティが高い方が
成績が良くなる傾向にあるので、このままの流れが続いてほしいです。

以下は、先週1週間分のUSDJPYの1時間足チャートで、
ジャッキーボリンジャーがどこでエントリーと決済をしたのかを示しています。
jb16091102
(B)はロングエントリーの位置を示していて、青色点線の先で決済しています。
(S)はショートエントリーの位置を示していて、赤色点線の先で決済しています。

週を通して300PIPSほどの値幅となっていて、
USDJPYにしてはボラが高い方ですね。

チャートの推移としては、前半が大きめの下降トレンドで、
後半にゆっくり持ち直している展開ですが、
先週は5回エントリーしていて、4勝1敗の成績となりました。

USDJPYはここ1ヶ月間ほど不調期となっていましたが、
最近になって、ようやく持ち直してきたでしょうか。

ナンピン無しで安心して運用したいなら
ジャッキー・ボリンジャー詳細レビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

自作EA



カレンダー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

このページの先頭へ