FX MISSION ZEROは5月31日に販売終了です

前回の記事でも触れましたが、
FX MISSION ZEROは5月31日で販売終了
となります。

今後、再販するかどうかは
販売者ではない私には分かりませんので、
私には聞かないでくださいね。

FX MISSION ZEROはスイングトレード手法としては、
ルールも明快で、しかも、1日数分だけの確認で済む優秀な商材です。

このブログの左側にある「カテゴリー」欄の
FX MISSON ZEROの記事数を見て下さい。

2015年3月に最初のFX MISSION ZEROの個別記事を書いたのですが、
それから丸3年以上も継続的に記事を書き続けて、
今回の個別記事が52個目の記事となります。

なぜ、これほどまで数多くの記事を書き続ける事ができたのか、、、

それはFX MISSION ZEROが優秀な商材だからです。

もちろん、各個別記事の中では負け越した時もありましたが、
長期的にみれば獲得PIPSが積み重なっていくことが分かっていますし、
期待値>1であるからこそ、当たり前のように記事が書けたんですね。

ということで、今回分のトレードを掲載します。

(下記チャートには、ロングのシグナル出現時のローソク足に上向き矢印、
 ショートのシグナル出現時のローソク足に下向き矢印がありますが、
 これらは私からの独自特典としてお渡ししている
 各種の『エントリーお知らせインジケーター』によるシグナルであり、
 FX MISSION ZEROの商材本体には付いていません)

(他様のブログでFX MISSION ZEROを既に購入済みであり、
 この『エントリーお知らせインジケーター』のみをご希望の方は、
 ブログ上部メニューの「独自特典のみの購入方法」を参照ください)


CADJPYの日足チャート(MISSION 001)
cadjpy1d18051801
横向き赤色矢印はショートエントリーした位置で
横向きピンク色矢印は手仕舞いした位置を示しています。

エントリー直後は一時的に含み益でしたが、
その後は上昇トレンドに回帰してしまい、
含み損状態が長く続きました。

最初に設定したストップまでは、まだ距離がありましたが、
市場の雰囲気が円売り継続っぽかったので、
裁量判断で損切りとしました。

、、、しかし、その後の経過を見ると、
その判断は間違っていたようですね。


EURCHFの日足チャート(MISSION 001)
eurchf18051802
横向き赤色矢印はショートエントリーした位置で
横向きピンク色矢印は手仕舞いした位置を示しています。

4月の1ヶ月間のEURCHFは、ずっと上昇トレンドでしたが、
それが崩れたのを確認してのショートです。

しかし、エントリー後はあまり下げる事もなく
多少弱含みの横ばい状態になって、
小幅の利確で手仕舞いとなりました。


AUDJPYの日足チャート(MISSION 003)
audjpy1d18051803
横向き青色矢印はロングエントリーした位置で
横向きマゼンタ色矢印は手仕舞いした位置を示しています。

これはMISSION 003のパターンですが、
エントリーのタイミングが1日遅れてしまいましたね。

本来なら、上向きアクア色矢印が出た翌日の
陽線の始値付近でエントリーすべきなんですが、
様子を見てしまったために、その分利幅も減ってしまいました。


GBPJPYの日足チャート(MISSION 001)
gbpjpy1d18051804
横向き青色矢印はロングエントリーした位置で
横向きマゼンタ色矢印は手仕舞いした位置を示しています。

GBPJPYは週足チャートでも
高値切り上げ安値切り上げの上昇トレンドとなっていて、
その下限付近からのエントリーだったので、
わりと確度の高いトレードだったと言えるでしょう。

2日足らずで円売りの流れに乗って利確できました。


結局、今回トレード終了まで行ったのはこの4つです。
result18051805
各通貨ペア別の獲得PIPSを見てみると、
CADJPYは、-103.2PIPS
EURCHFは、+18.2PIPS
AUDJPYは、+55.7PIPS
GBPJPYは、+85.3PIPS

という結果になりました。

トータルでは、+56.0PIPSの獲得です。

私の判断ミスのトレードもありましたが、
それでも及第点をあげられるトレーディングだったでしょう。

ちなみに、FX MISSION ZEROの販売ページには
今のところ、販売終了に関するアナウンス等がありませんが、
販売会社であるエフピーネット様にメールで確認したところ、
やはり5月31日に販売終了という返事を頂きました。

あと2週間ほどですか。

できれば販売終了までにもう1記事書ければよいのですが、
相場状況次第でもあるので、
次回はちょっとしたまとめ記事にしましょうか。

勝ちパターンを実践するだけです。
FX MISSION ZERO 詳細レビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

自作EA



カレンダー

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

このページの先頭へ