ジャッキー・ボリンジャーの検証~明快なユーロ売り相場で好調キープ

ジャッキー・ボリンジャーのフォワードテスト開始から7週間経過後
USDJPY,EURUSD,EURJPYの通貨ペア毎の収支曲線の推移をお見せします。

USDJPYはデフォルトのパラメーターでの運用、
EURUSDとEURJPYはオリジナルのパラメーターでの運用です。

運用開始(15/1/21~)から現在までの通貨ペア毎の収支曲線です。
JB15031401

ECBによる追加緩和でユーロ売り相場が続いており、
4時間足レベル、日足レベルでは、
EURUSDとEURJPYは明快な下降トレンドとなっていますね。

ジャッキー・ボリンジャーの検証を開始してから7週間たちますが、
ここ2週間ほどは、長時間足でトレンドとなってくれていますので、
その状態でのジャッキー・ボリンジャーの挙動をようやく確認できました。

そこで分かった事は、トレンドフォロータイプのEAだけあって、
相場の方向性が明確な時には、やっぱり利益が出やすいですね。

今週もユーロ売りの流れにうまく乗れています。

今週の半ばには、あまりにも売られ過ぎたために、
利食い売りによるユーロの買い戻しの局面もありましたが、
タイミング良く戻り売りできていました。

この1週間では、全体で+5.47%から+12.61%へと、
+7.14%の増加となっています。

そして、今回も通貨ペア別の成績を見てみます。
jb15031402

先週までは、EURJPYのショートがマイナスだったんですが、
今週はユーロの波動にタイミングよく乗れた為に、プラスに転換していますね。

ちなみに、ジャッキー・ボリンジャーのデフォルトの運用通貨ペアは
USDJPYとEURUSDのみで、EURJPYは対象とはなっていないのですが、
私がバックテストを繰り返して精査した結果、
EURJPYで実運用できるレベルのパラメーター構成を見つけましたので、
それで運用しています。

(EURJPY用の最適なパラメーター構成はご購入者様に特典としてお教えしています)

やはり、3つの通貨ペアで運用するとバランスが良いですね。

それぞれが補完しあい、どの通貨ペア主導のトレンドとなっても
利益を望める展開となってくれます。

ナンピン無しで安心して運用したいなら
ジャッキー・ボリンジャー詳細レビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

自作EA



カレンダー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

このページの先頭へ