自作EA『EA01-K-Break3』のフォワードテストとリアルトレード

既に販売終了となっていますが、
トレーディングオフィス社の「FOREX SHOGUN」というEA商材に、
私は自作EA『EA01-K-Break3』を無料提供していました。

この『EA01-K-Break3』はEURUSDの5分足チャートに適用するEAで、
ブレイクアウト系のロジックを内蔵しているんですが、
わりと初期の頃に開発したEAですね。

今年の2月に「FOREX SHOGUN」の販売が終了した事で
必然的に『EA01-K-Break3』も無料提供できなくなりましたが、
このEAは実際に私もリアル稼働させている
ポートフォリオの構成要員の1つです。

当たり前の事ですが、私が提供している自作EAは、
実際に私自身も稼働させ、その有効性が認められたものだけです。

もちろん半永久的に機能し続けるかどうかは分かりませんが、
今のところは、特に問題なく働いてくれています。

そこで今回の記事では、
『EA01-K-Break3』のフォワードテストの経過と
リアルトレードの経過を見ていきます。

とその前に、
まずはバックテストから確認しておきましょう。

EA01-K-Break3のバックテストの成績は?

以下が『EA01-K-Break3』の過去10年間のバックテストです。
break180929001
重要項目を確認すると、
プロフィットファクター=1.51
総取引数=996回
相対ドローダウン=3.80%
勝率=54.62%
リスクリワード比=44.51/35.48=1.25

となっています。

取引頻度としては週平均2回程度でしょうか。

勝率が50%を越えているにも関わらず、
リスクリワード比も1以上になっていて、
損小利大が実現できていますね。

ドローダウンも小さくて、
バックテストを見る限りにおいては特に問題はないです。

EA01-K-Break3のフォワードテストの経過は?

以下が『EA01-K-Break3』のフォワードテストで、
現在進行形で動かしています。
break18092902
ちなみに、1つのMT4上で複数のEAを稼働させている関係上、
資金とロット数は適切ではないので、
[Gain]=+10.04%は参考程度に見ておいてください

重要項目を確認すると、
[Trades]=227
[Pips]=454.4
[Profit Factor]=1.18

となっています。

プロフィットファクターはバックテスト時よりも低くなっていますが、
このくらいは想定の範囲内です。

これまで約2年間稼働し続けていて、
収益曲線を見ると、一時的に落ち込んだ時期があったものの、
その後は回復していますね。

EA01-K-Break3のプレリアルトレードの経過は?

プレリアルトレードとは、以前も記事に書きましたが、
本番トレードへ移行する前段階に行う
リアル口座での小ロットのお試しトレードのことです。

小ロットですが本番と同じ環境なので、
スプレッドやスリッページなども加味された実際の成績です。

以下が『EA01-K-Break3』のプレリアルトレードで、
現在進行形で動かしています。
break18092903
こちらも、1つのMT4上で複数のEAを稼働させている関係上、
資金とロット数は適切ではないので、
[Gain]=+4.5%は参考程度に見ておいてください

重要項目を確認すると、
[Trades]=148
[Pips]=410.3
[Profit Factor]=1.25

となっています。

このようにリアル口座でも収益曲線は右肩上がりを実現できており、
本番環境でも機能している事が分かります。

このプレリアルトレードで好成績を収めているEAだけで
私のポートフォリオは構成されています。


これまで私が提供している自作EAは、

Ava Swing System」での『k-ea01BreakUSDJPY
Splash System」での『k-ea06VmEURJPY
そして、今回掲載した、
FOREX SHOGUN」での『EA01-K-Break3

の3つです。

そして、最近投稿した記事で、
これらの3つの自作EAの成績を順番に公開したことになりましたが、
どれもフォワードテストの段階で
及第点~合格点を挙げられる成績を収めています。

世の中に出回っているEAは、
バックテストでは右肩上がりの好成績を収めていますが、
フォワードテストになると残念ながら
右肩下がりになってしまうものが多いですね。

そんな中、私が提供している自作EA達は、
年単位での右肩上がりの成績が実現できており、
個人的にはひとまず安心しています。

やはり、無料とはいえ、
成績の悪いEAを提供したくないですからね。

『EA01-K-Break3』に関しては、
「FOREX SHOGUN」の販売が終了したことで
無料で提供することはできなくなりましたが、
このブログの上部メニュー[独自特典のみの購入方法]から
有料で販売していますので、気になる方はご検討ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

このページの先頭へ