ジャッキー・ボリンジャーの検証~米雇用統計を無事通過?

ジャッキー・ボリンジャーのフォワードテスト開始から54週間経過後の
USDJPY,EURUSD,EURJPYの通貨ペア毎の収支曲線の推移をお見せします。

USDJPYはデフォルトのパラメーターでの運用、
EURUSDとEURJPYは特典として無料プレゼントしている
オリジナルパラメーターでの運用です。
jb16020701

前回は+22.66%でしたが、今回は+22.49%となっており、
この1週間で、-0.17%の減少となりました。

先週は米雇用統計があり、その発表直後は上下に振られる展開となったので、
順張り系のEAにとっては、あまり嬉しくない動きのようでしたね。

しかし、ジャッキーボリンジャーに関しては、
米雇用統計をはさんでポジションを持つ事がなかったので、
無事通過する事ができました。

そして収支に関しては、先週からほとんど変わっていないですが、
その内訳には大きな変化が見られますね。

EURJPYが落ち込み、それをUSDJPYとEURUSDで挽回している様子が分かります。

以下は、EURJPYのポジション別の獲得PIPSの推移を表したグラフです。
jb16020702
緑色グラフは、ロングポジョションの獲得PIPSの推移、
赤色グラフは、ショートポジションの獲得PIPSの推移です。

どちらのポジションも成績は停滞気味ですが、
先週に関しては、緑色グラフのロングポジョションの方が落ち込んでいますね。

EURJPYは長い間、3つの通貨ペアの中ではトップの成績だったので、
今週の落ち込みはちょっと気になります。

ナンピン無しで安心して運用したいなら
ジャッキー・ボリンジャー詳細レビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

自作EA



カレンダー

2019年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

このページの先頭へ