自作EAを稼働させるのに最適な国内のFX会社はどこなのか?

EA(自動売買)をやっている方なら既にご存知かと思いますが、
先月にFXCMのMT4口座が終了し、新たに楽天MT4に変更されました。

私の自作EAについては、その運用のほとんどをFXCM上で行っていたので、
影響はかなりなものがありました。

まず、FXCMに複数開設していたリアル口座は、1つの楽天MT4口座に統一され、
複数開設していたデモ口座は、全て使えなくなりました。

もちろん、口座番号は引き継がれないので、
そのままだと私のEA群は一切稼働しなくなるため、
リアル口座もデモ口座も1から作り直さなくてはいけません。

そこで、FXCMに代わる新しいEA用のFX会社を選ぶ必要性に迫られたんですが、
単にMT4上で自作EAが動けば良いというわけではなくて、
幾つか選択する際のポイントがあります。

それは、、、

  • スプレッドはできるだけ狭い
  • リアルは複数口座開設可
  • デモも複数口座開設可
  • デモ口座は無期限での利用可
  • 日足は週5本

です。

市販されたEAを単発で動かすだけなら
どこのFX会社のMT4でも良いかもしれませんが、
複数の自作EAを同時にデモテストしたり、同時にリアル稼働させるためには、
最低限、これだけの要件を満たす必要があります。

・スプレッドはできるだけ狭い

もちろん狭いスプレッドの方がEAの成績は良くなる傾向にあるので、
相対的にこの条件を満たしている必要があります。

・リアルは複数口座開設可

とりあえず現時点では、
1つの口座内に複数のEAを稼働させて対応できますが、
将来的にリアルに動かすEAが増えた場合には、
1つの口座内に全てのEAを詰め込むのは得策ではありません。

やはりEA別に口座を分けて運用した方が
管理もしやすくなります。

・デモも複数口座開設可

同じく、テスト段階にあるEAは数多くあるので、
それらを全て稼働させるには複数の口座に分けた方が
管理がしやすくなります。

・デモ口座は無期限での利用可

myfxbookなどで収支曲線の推移などを把握するためには、
デモ口座は制限なく使用できなければいけません。

1ヶ月ほどで使用停止となってしまっては、
年単位の収益の変化が把握できません。

・日足は週5本

私の自作EAは日足のデータを参照する処理が含まれているので、
日足が週に5本か6本かで、その成績に差が出てきてしまいます。

おそらく大した差ではないと思いますが、
できれば日足は週5本であった方が良いです。

id-100235615

では、これらを踏まえて、
MT4が使える国内の代表的なFX会社を比較してみます。

FX会社名 スプレッド リアル複数口座 デモ複数口座 デモ無期限か 日足5本か
OANDA JAPAN
楽天MT4
外為ファイネスト
FXTF
FOREX.com

*スプレッドは相対的な比較
*OANDA JAPANは、プロコースの場合
*外為ファイネストは、MT4・ZERO口座の場合

という事で、
今後は全ての項目に○がついたOANDA JAPANのプロコースに
EAの運用環境を移行しようと思います。

しかし、もしも今後何かしらの理由で
OANDA JAPANでのEAの稼働が不可になってしまったら
次の候補が見つからなくなってしまいますね。

もうそろそろ海外のFX会社でのEA運用も考えた方が良いのかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

このページの先頭へ