大市民流FX資産構築メソッド~日足チャートが持合になると

昨年の年末にかけて順調すぎるくらいに推移していた
[パラメーター改良型]と[EAバージョン]ですが、
年末年始を挟んで、ようやくドローダウンが起きました。

これまでに何度か注意喚起してきましたが、
日足チャートが持合相場、レンジ相場になると、
やはり、トレンドフォロー系の大市民流FXの手法でも成績は落ちてきますね。

フォワードテストやリアルトレードでは、
バックテスト以上の成績を出し続ける事は基本的には不可能で
どうしてもバックテスト以下の成績になってしまうものです。

それを理解していると、年末にかけての異常な好調ぶりの反動が
近い将来やってくるだろうという意識、心構えが持てるんですが、
皆さんはどうでしたでしょうか?

現状も、各クロス円の日足チャートの形状を見てみると、
まだ持合が継続していると認識できるので、
もうしばらくは慎重にトレードした方が良いかもしれません。
dasimin17011500

という事で、フォワードテスト開始から約8週間後の経過を報告します。

オリジナル

収益グラフ
daisimin17011501

現時点でのトータル成績
daisimin17011502

8週間経過でトータルの収益は-1.79%で、
-107.1PIPSの損失となっています。

トレード回数が多くないので、まだハッキリとした傾向は分かりませんが、
収益はなんとか横ばい状態といえるでしょう。

パラメーター改良型

収益グラフ
daisimin17011503

現時点でのトータル成績
daisimin17011504

8週間経過でトータルの収益は+10.31%で、
+937.3PIPSの獲得となっています。

収益グラフを見ると、年末年始にかけてドローダウンが起きています。

当初、この落ち込みについては、
年末年始特有のイレギュラー相場が原因かと思っていましたが、
いろいろ検証してみた結果、持合相場が苦手である事が原因のようです。

まぁ、8週間で900PIPS超えですから、現状でも十分な成績ですが、
パラメーター改良型で運用している方は、
今後も日足チャートの形状には十分に注意してください。

EAバージョン

収益グラフ
daisimin17011505

現時点でのトータル成績
daisimin17011506

8週間経過でトータルの収益は+1.66%で、
+244.4PIPSの獲得となっています。

思った以上にEAバージョンのドローダウンが大きいのが気になりますね。

日足チャートが持合相場になって以降、
持合の上限付近でロング、下限付近でショートしているケースが多く、
チャート形状との相性が悪いです。

今後の方針としては、しばらく様子を見てから、
収益グラフの最高値を超えるようなら特典として提供しますが、
ドローダウンが続くようならプログラミングし直します。


以上、フォワードテスト開始から現時点までの経過報告でした。

EAバージョンのプログラミングの過程で、
日足チャートが持合時にはエントリーしない
というフィルターが有効なのは分かっています。

しかしそのようにプログラミングすると、
確かにPFは上がるんですが、
トレード回数もそれなりに減ってしまい、
トータルの収益も減ってしまうのがネックなんですよね。

とりあえず、年末年始のバッドタイミングで
EAバージョンを提供しなくて良かったです。

当面は、パラメーター改良型
日足チャートの形状に注意しつつトレードしてください。

手動で行う自動売買とは?!
大市民流FX資産構築メソッドの詳細レビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

自作EA



カレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このページの先頭へ