トレテンワールドFXの期間限定EAの稼働にVPSは必要か?

通常、EAの稼働はVPS(virtual private server)上で行う事になります。

なぜなら、EAというのは
どの時間にエントリーするか分からないですし、
どの時間に決済するか分からないですし、
もちろん、寝ている時間帯に売買を行う可能性もある関係上、
常にパソコンを起動できている環境のVPS上で
EAを稼働させる必要性があるわけです。

しかし、トレテンワールドFXの期間限定EAに関しては、
東京時間終了から欧州時間までの15時~20時までの間
エントリーすることが決まっていますので、
必ずしもVPS上で稼働させる必要性はありません。

決済までの時間も数日間もかかる事は滅多になく、
概ね数時間しかかからないケースがほとんどなので、
一般的な生活スタイルの方なら、
起きている時間帯にエントリーから決済まで行ってくれるでしょう。

よって、
トレテンワールドFXの期間限定EAを稼働させるためだけに
VPSを契約する必要はありません。

まずは、自分のパソコンのMT4に
トレテンワールドFXの期間限定EAを設定して、
自動売買の様子を確認してみるのも良いでしょう。

しかし、私が無料提供している独自特典「k-pinbarEA」に関しては
24時間いつでもエントリーする可能性があるので、
VPS上で稼働させた方が無難です。

ですが、もしも、
「私が起きている時だけ稼働してくれれば良いよ」
というのであれば、VPSを用意する必要はなくローカルのパソコンで、
つまり、自分のパソコン上で稼働させる事も可能です。

では、
トレテンワールドFXの期間限定EAと私からの独自特典「k-pinbarEA」の
フォワードテスト開始から18週経過後の成績を掲載します。

    テスト条件

    ・初期資金30万円

    ・トレテンワールドFXの期間限定EAを
     USDJPY、EURJPY、EURUSDの3つの通貨ペアで同時稼働
    ・取引枚数は、それそれ0.1ロット(単利)
    ・パラメーターは変更なし

    ・私からの独自特典「k-pinbarEA」を
     USDJPY、EURJPY、EURUSDの3つの通貨ペアで同時稼働
    ・取引枚数は、それそれ0.1ロット(単利)
    ・パラメーターは変更なし

    ・上記の合計6つのEAを一つのMT4上で同時稼働

初期資金の金額については、各EAのエントリー回数が
それほど多くない事を考慮して決めましたが、
今後変更する可能性もあります。


今回の収益曲線(トレテンワールドFXの期間限定EA)
toreten18040101
ピンク色グラフは、USDJPY適用のEA
アクア色グラフは、EURJPY適用のEA
紫色グラフは、EURUSD適用のEA
そして、これら3つを合わせた総合の収益曲線が赤色グラフです。

18週間で66回ポジションを取り、
-0.8%合計-23.5PIPSの損失となりました。

前回の記事よりさらに回復傾向となっており、
もう少しで±0まで戻りそうです。

このままプラスに転換するかは分かりませんが、
もしもマイナスに落ち込んでから僅か2ヶ月間ほどでのプラス転換なら
ドローダウンの期間としては短いですね。


今回の収益曲線(独自特典「k-pinbarEA」)
toreten18040102
アクア色グラフは、USDJPY適用のEA
ピンク色グラフは、EURJPY適用のEA
紫色グラフは、EURUSD適用のEA
そして、これら3つを合わせた総合の収益曲線が赤色グラフです。

18週間で60回ポジションを取り、
+17.83%合計+525.5PIPSの獲得となりました。

こちらはEURJPY適用のEAを主軸にした好調が続いており、
直近でも最高益を更新してきました。

バックテストの時点ではEURJPY適用のEAが
3つのEAの中では相対的に評価が低かったんですが、
フォワードテストでは良い意味で予想を裏切り
収益を牽引しています。

やはり、実際に動かしてみないと分かりませんね。


参考までに、
独自特典「k-pinbarEA」のEURJPY適用のEAについて
どのようなタイミングでトレードしているのか、
チャートで確認しておきます。

EURJPYの1時間足チャート
eurjpy1h18040103
()がロングで青色破線でエントリーと決済を表し、
()がショートで赤色破線でエントリーと決済を表しています。

私が開発したEAとしては珍しく、
大きな時間軸のトレンドをそれほど考慮しておらず、
ピンバーの形状を重視したロジックなので、
チャートの波形に関係なく様々な場面でエントリーを行います。

このように直近2週間では4勝2敗の成績でした。

最近になって、独自特典の『k-pinbarEA』だけの購入を
希望するメールも来るようになりましたが、
独自特典のみの販売については、
このブログの上部メニュー
独自特典のみの購入方法
をご参照ください。

トレンド転換場面に特化した手法とは?!
トレテンワールドFXの詳細レビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

このページの先頭へ