パラダイムトレーダーFX~またしても期間限定での再販です

パラダイムトレーダーFXの販売会社から連絡があり、
またしても、期間限定での販売です。

今回の期間は、

6月10日(土)17時~6月25日(日)17時

までとなっています。

う~ん、どうなんでしょうね。

商材の販売方針は、もちろん各会社ごとに自由ですが、
個人的には、販売終了と再販売を繰り返すやり方は
あまり好きではないですね。

これで何度目の再販でしょうか。

限定性、希少性の演出することで
たくさん買ってもらおうとしているんでしょうが、
何度も再販されると紹介する側も困ってしまいます。。。

また、販売ページも、キリストとかブッダとか救世主とか、、、
あまりにもやり過ぎです。。。

せっかく商材の内容自体はしっかりしていて、
ブレイク系の手法として有効なんですから、
もっと、手法の特性にフォーカスした販売ページにすれば良いのに、、、

と勝手に思ってしまいます。

レンジの下降ブレイクを4トレード

とりあえず再販記念として昨日の月曜日に
パラダイムトレーダーFXでトレードしてみました。

週初ですし、今週はFOMCを控えていますので、
あまり大きな動きは期待していなかったんですが、
相場自体はそれなりのボラティリティがありましたね。

USDJPYの5分足チャート(左クリックで拡大)
usdjpy5m17061301
最初の横向き赤色矢印でショートエントリーして、
次の横向き赤色矢印で決済です。

今さら説明するまでもないですが、
パラダイムトレーダーFXのチャートでは、
上値抵抗線を水平の青色ラインで、
下値支持線を水平の赤色ラインで表示しています。

そして、そのラインのどちらか抜けた方についていきます。

このチャートでは赤色ラインを割ってきたので、
下降トレンドが発生したと判断してのショートエントリーです。

エントリー後は下落傾向が続きましたが、
私の監視終了時間である深夜24時で決済しました。


EURJPYの5分足チャート
eurjpy5m17061302
最初の横向き赤色矢印でショートエントリーして、
次の横向き赤色矢印で決済です。

エントリー後はしばらく横ばいとなりましたが、
NY時間に再下降してくれて、同じく24時手前で時間切れ決済です。

パラダイムトレーダーFXの本来のルールには、
時間切れなどはなく、もっと利大を追求しますので、
その後もチャートを見ることができていれば、
このトレードは大幅利益になっていたところです。


GBPJPYの5分足チャート
gbpjpy5m17061303
最初の横向き赤色矢印でショートエントリーして、
次の横向き赤色矢印で決済です。

このトレードはエントリー位置が遅く、且つ決済位置も悪く、
どちらかというと失敗トレードでしょう。

私の生活スタイルに合わせて決済したとはいえ、
あまりにも決済位置が高過ぎですね。

パラダイムトレーダーFXの本来のルールなら、
この2~3倍の利幅になっていたはずです。


GBPUSDの5分足チャート
gbpusd5m17061304
最初の横向き赤色矢印でショートエントリーして、
次の横向き赤色矢印で決済です。

こちらは損切りトレードになっていますが、
水平の赤色ラインが上値抵抗線に切り替わっているので、
本来ならもう少し粘ってみるべきでしょう。

上値抵抗線の手前で損切るのは
トレーディングとしてはやるべきではないですが、
監視終了時間になってしまったので仕方ないですね。


result17061305
結局この日は4回トレードを行って、3勝1敗、
合計+36.3PIPSの獲得となりました。

エントリー位置、決済位置に失敗したトレードも多かったですが、
トレンド方向へ仕掛けていれば、
トータルでは勝てるようになっています。

パラダイムトレーダーFXは、数年で使えなくなるような
賞味期限のある手法ではなく、いつの時代でも使えますよ。

支持線、抵抗線に着目したトレード手法
パラダイムトレーダーFXの詳し過ぎるレビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

自作EA



カレンダー

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページの先頭へ