Bear Time FXはテクニカルをほとんど使わないEA!?

最近は、”独自特典のみの販売開始”に伴う作業が忙しかったんですが、
実は、それと同時並行に新しいFX商材の検証作業も行っていました。

このブログでは前回のFX商材を紹介してから
約5ヶ月間ほど経っているので、
もうそろそろ新しいFX商材を追加したいと思っていたんですね。

ご存知の方も多いと思いますが、
私のブログでは新しいFX商材が販売されたら
次から次へと紹介するようなことはせずに、
自分のトレード方針と一致している、
自分にとって新しい発見がある、
自分にとっても勉強になるような
FX商材だけを取り上げるようにしています。

そして、取り上げたら自分も継続的にその商材で
勉強したいと思っていますので、
どうしても紹介できるFX商材の数は少なくなってしまいますので、
そのあたりはご了承ください。

で、今回新しく追加するFX商材は、、、
というか、どちらかというとEA(自動売買)の部類に属するのですが、

Bear Time FX

btf17061701

です。

販売ページを見てもらうと分かるんですが、
Bear Time FXには、

Bear Time FX v1
Bear Time FX v2
Bear Time FX v3

というように3つのバージョンがあります。

そして、
Bear Time FX v1
に関しては、
販売ページから無料で入手する事ができます。

無料で売買ルールとそのEAを提供するなんて太っ腹!

と思うかもしれませんが、
Bear Time FX v1のルールは極めてシンプルで

USDJPYを9時にショートして、15時に決済する

たったこれだけです。

そして、その売買ルールをそのままEA化したものが
入手できるようになっているわけです。

しかし、これほどのシンプルなルールだと、

これだけの売買ルールで本当に利益が出るの?

と思うでしょうが、
私が過去10年間のバックテストをした限りにおいては、
ドローダウンは大きいものの、確かに優位性があります。

なので、興味がある方は
Bear Time FX v1
を入手しておいても良いでしょう。

しかし、このBear Time FX v1は
更なる優位性を持たせた有料版である

Bear Time FX v2
Bear Time FX v3

へ誘導するための前フリでしかありません。

詳しい事情はレビューを見てほしいのですが、
実際の運用に当たっては、
Bear Time FX v2とBear Time FX v3を統合させた

Bear Time FX v2v3

というEAを稼働させますので、
Bear Time FX v1に関しては、
実際には使わないことになるでしょう。

Bear Time FXに関しては注意事項も多いですが、
テクニカルに依存したEAではなく、
ファンダメンタルズにフォーカスした面白い発想のEAだと思います。

私もフォワードテストをしており、
また、独自特典としてのEAも開発していますので、
興味のある方は以下からレビュー文を読んでみてください。

日本企業の実需要因に注目とは!?
Bear Time FXの詳細レビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

自作EA



カレンダー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

このページの先頭へ