Bear Time FXが販売終了!?

先日、読者様からの指摘で気が付いたのですが、
Bear Time FXの販売ページが無くなっていました。。。

う~ん、
どうやらBear Time FXの販売は終了したようですね。

FX商材が販売終了する際には、
私に連絡が来る場合と連絡が来ない場合があるんですが、
Bear Time FXの販売会社であるNYコンサルティングは
後者だったようです。

もしかしたら単に販売ページのメンテナンスが
長引いてるだけなのかもしれませんし、
または、販売終了だとしても、再販の可能性も無くはないですが、
とりあえず、購入できない商材を紹介しても意味はないので、
Bear Time FXに関する検証記事は今回で最後にしたいと思います。

しかし、個人的には検証作業を続けますし
調子が良ければそのままリアルトレードで使い続けるつもりです。

ということで、
フォワードテスト開始から約55週間経過後の収益曲線を掲載します。

    テスト条件

    ・初期資金100万円
    ・Bear Time FX v2v3(売り買い両方)
    ・ロット数0.5(単利)
    ・その他の設定はデフォルトのまま

    ・K-BTF-EURJPY(バージョン2)
    ・ロット数0.2(単利)
    ・その他の設定はデフォルトのまま

マニュアル内では、
10万円に対して0.2ロットでの運用を推奨していますが、
個人的には多過ぎると判断していますので、
上記のような少なめのロット数での運用としました。

今回の収益曲線
btf18071801
Bear Time FX v2v3の成績の推移は紫色グラフ
独自特典「K-BTF-EURJPY」の成績の推移はピンク色グラフ
そして、この2つを併せた総合の収益曲線が赤色グラフです。

55週間で347回ポジションを取り、
+6.89%トータルで+139.6PIPSの獲得となっています。

EA別の成績は、
Bear Time FX v2v3は、+139.6PIPSの獲得
K-BTF-EURJPYは、-4.9PIPSの損失
です。

Bear Time FX v2v3は好調をキープしていて、
前回からも獲得PIPSを増やしており、
もうそろそろ最高益を更新しそうですね。

しかし、K-BTF-EURJPYは不調気味に推移していて、
再びマイナス転換してしまいました。

7月以降のEURJPYの日足チャートは
明確な上昇トレンドになっているので、
その影響でショート主体のK-BTF-EURJPYは苦戦を強いられています。

EURJPY日足チャート
eurjpy1d18071702

EAの稼働・非稼働を柔軟に対応できる方なら、
現在のEURJPYの上昇トレンド継続中は、
K-BTF-EURJPYの一旦非稼働を検討しても良いでしょう。


さて、一応これでBear Time FXの検証記事は終わりにします。

約1年間継続して記事を書き続けましたが、
ここまで真面目に検証している人っていないでしょうね(笑)

もしかしたら近い将来、
再び販売ページが復活するかもしれませんが、
そうなれば検証記事も再開したいと思います。

日本企業の実需要因に注目とは!?
Bear Time FXの詳細レビューへ

PS.

ブログで紹介しているFX商材がどんどん販売終了していく。。。
早く次の有望なFX商材を追加しなければ。。。
でも、、、なかなか見つからないんですよね。。。

他様のブログのように、新しい商材が販売されるたびに
次々と絶賛記事を書けば済むことなんですが、
それは私のポリシーに反するのでやりたくないですし、
そもそも、それではブログ更新がつまらなくなってしまいますからね。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

このページの先頭へ